トップ 弁当・仕出しガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

弁当・仕出しガイド和歌山県 > 桂城

桂城

桂城

★まぐろ料理を中心にバラエティ豊富なメニュー!鮪生ハム販売中

最高級の品質を誇る紀州勝浦港水揚げのまぐろを安価で提供。従兄が魚の中買業(ヤマサ脇口水産社長)。信頼できる素材で刺身はもちろん余す所なく活用し、まぐろの醍醐味を堪能していただけます。
まぐろ・魚料理以外にも、バラエティ豊富なメニュー(裏メニューもあり)でお待ちしてます。(左写真季節限定本まぐろの頭)

桂城:DATA
住所〒649-5334
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦398-11
電話0735-52-1845
FAX0735-52-1845
URLhttp://www.aridagawa.co.jp
営業
駐車場有 
業種飲食店、弁当仕出し、料理仕出し
アクセス(最寄駅)
○JR紀勢本線・紀伊勝浦駅徒歩5分
お役立ち情報

桂城の地図

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字勝浦398-11

桂城の詳細をご紹介!

○御献立
・酒肴(300~)
・御造り(1200~)
・煮物、鍋物、蒸し物(500~)
・焼物(300~)
・揚げ物(400~)
・酢の物(500~)
・定食(800~)
・ご飯物(丼物)(400~)

○まぐろ目当てに勝浦を訪れる観光客の中には、便利のよい場所やお値段などで決めた店で「勝浦のまぐろってこんなものか。」とがっかりしたという話を聞くことがあり、悔しい思いをしたことがあります。最高級の品質を誇る紀州勝浦港水揚げの天然まぐろ。その中でも、従兄が魚の中買業(ヤマサ脇口水産社長)をしており、素材の品質も安心して提供していますので、是非ご賞味して下さい。

○株式会社ヤマサ脇口水産より・・・紀州鮪生ハムのご紹介
紀州勝浦より
鮪の新しい味わいが発見できます。
マグロの生ハム!
紀州鮪の生ハムとは・・・
その1:紀州天然・国産の活締め生鮪のみを使用。
国内でも最高級の品質を誇る紀州勝浦港水揚げの生鮪のみを厳選し素材として使用しております。
その2:生鮪のロイン部分(肉厚の固体)のみを使用。
前述の最高級品質勝浦産活締め生鮪を4つ割りのロイン状に加工し、ロインの真中辺りの部分のみを使用致します。(頭・尾の方の部分は、使用いたしません)
その3:最高級天然素材のみを使用。
鮪生ハムを製造するに当たり、使用する素材にもこだわり、和歌山県産のもののみを使用しております。
和歌山県産の塩
和歌山県産の鮪
和歌山県産の世界最高級品質を誇る富田の水(国際最高品質賞杯受賞)
その4:当社独自の製造技術(特許出願中)
その5:厳選したお得意様のみへの販売
当社が取引をさせて頂いている数多くのお得意様の中でも、特に素材の品質に格別なこだわりをお持ちのお得意先様のみへの販売をと考えております。
その6:日本初の商品
日本国内では未だかつてない商品であり、使用する原料・素材は全て純天然物を使用しております。原料となる生鮪自体が大海原の中で大自然の恵みをたっぷりとその体に蓄えており、更に捕獲された時点で漁師の手により1本ずつ丁寧に活締め処理が施され、鮮度・身質共に最高と呼ばれる品質に仕上がる為、一般的な豚肉を使用した生ハムのように抗生物質・保存料・合成着色料などの添加物を一切使用しておりません。健康ヘルシー且つ、安全性の高い高品質な商品です。

レシピを付けて販売しておりますので、安心してお買い求め下さい。

那智勝浦町特集のお店(グルメ・特産品)



スポンサー広告

ネットショップ広告


弁当・仕出しガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 弁当と運動会

わたしが子供の頃のお話ですが、遠足にもお母さんが、「また仕出しの弁当頼んでおくから」とわたしに声を掛けたのですが、わたしは「お母さん、この前の遠足の時に弁当箱を開けたら、周りの友だちが集まってきて「おまえ凄いごちそうだな」と言われたんだ。でもわたしはすこしもうれしくなかったのです。今度はおにぎりだけでいいから、お母さんの弁当が食べたいと言いまし。やっぱり愛情こもったお弁当が一番だといまでも思うのです。 小学校の運動会のお弁当のメニューといえば、鶏から揚げ・卵焼き・ウインナー

弁当・仕出しガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。